2017年05月23日

ピジョン勉強会

赤羽院浅川です。

この4月から4病院体制になり、合わせて獣医師が30人という大きな病院になってまいりました。
忙しい日々(赤羽院はまだまだゆとりありますが。)を過ごしていますが、我々勉強を忘れてはいけない!
ということで、月に1度ピジョンセミナーと題し、合同の勉強会を実施しています。

とても人が増えたため、セミナールームとして使用している川口院4階の部屋が溢れんばかりの状況に。
これからも皆の知識や経験を共有していきたいと思っています。部屋は狭いですが。


IMG_0085.JPG
トラは検査で猫エイズを持っていることが判明しました。
とても状態が悪くいつ死んでしまってもおかしくなかったので、ありとあらゆる美味しそうなゴハンを、
これでもかと言わんばかりにあげていました。
見違えるように元気になった現在美味しいごはんじゃないと進んで食べない猫になってしまい、このままじゃいかん!ということでドライフードメインの食事にしています。
夜中にしっかりと食べているので、元気は十分なトラです。
posted by ピジョン at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

ホームページ更新のあれこれ

赤羽院浅川です。
みなさんピジョン動物愛護病院のホームページはご覧になられているかと思いますが、いろいろと突っ込みどころがあることにお気づきでしょうか?

ホームページ作成は外部にお願いをしているのですが、更新がなかなかされないため、ついこの間まで赤羽院が存在していなかったり、まだ鳩ケ谷の集合写真に浅川がいたりします。。。
自己紹介ページもまだ更新がなされていないために、空欄だったり!!

順次更新していきますので、時々ホームページ覗いていただけるとうれしいです!

IMG_0080.JPG

先日保護された生粋の野良猫トラです。
野良のはずがとってもいい子でケガの治療入院中です。
ケガが治ったら里親さんが見つかるといいなぁ・・・
posted by ピジョン at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

赤羽院に来る動物たち

皆さま、4月にオープンした赤羽院はもうご存知ですか?
開院当初はやはりバタバタしていた赤羽院も
徐々に診療環境も整ってきて、日々の診療も軌道に乗ってきました

さて赤羽院では、他院と同じく地域の皆様の愛犬・愛猫の診療に務めると同時に
ハムスターやウサギ、フェレットなどの小動物、
いわゆるエキゾチック動物も診療対象としています。
しばらくエキゾチック動物の診療を専門で行っていた獣医師がいるので
病気のことだけでなく、飼育方法や日々のケアなども相談しに来てくださいね
4月中はウサギさん、ハムスターさん、デグーさんや文鳥さんなどが訪ねてくれました

エキゾチック動物と一言で言っても、犬猫以外のペットの動物を指すため
大変種類も多く、もちろんそれぞれの動物種によって病気や診察の仕方も変わってきます。
診察ご希望の方は、その動物種の診察が可能かどうかなど
予めお電話で確認していただけると幸いです

それでは、内装も真新しいピカピカの赤羽院でお待ちしています


posted by ピジョン at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする